スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が参考になりましたら、応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 株式投資ブログランキング

崩れかけのアベノミクス

崩れる

解散総選挙が行われる事が確定しましたね。
12/2公示 12/14開票予定との事。

7-9月GDPの劣悪さは凄かったね。
V字回復するする言ってた、口だけ大臣はどうにかならんのでしょうか?
専門家じゃない素人ですら、こうなるだろうとわかる程度の話でなぜ180度曲がった事を自信満々に言えるのか。
金融機関のエコノミスト・アナリスト達も同様。
ハズしまくりの恥ずかしいリポートとかをドヤ顔で出したアナリストに処分とか無いのかね。
株価の上下程度を外すのは当たり前の範疇かも知れないけど、自国経済の±をドデカク誤差にもならんような数値を平気で出してるからね。
絶好調予想が絶不調でしたー あっはっはー とはならんよ全く。。。
そういう人がのさばっている金融機関は使いたくないです。
凄い有能で参考になる人も居るから全てが全てでは無いけど、たまに出没するとんでもリポート出してくる人はどうにかして欲しい。


口だけと言えば、麻生さんは「再増税見送りは国債が売り浴びせられると対応が困難。」と言い切ってましたし、日銀黒田さんは「消費増税をする事を前提に緩和をした。」と言ってました。
先延ばしになったら口だけですよね。。。
財務大臣と日銀トップが増税見送りは国債の危機だと言い切っていたのです。
二人の経済感覚が正しいとすると、見送りとなったら危機がきますね。
誰に売り浴びせられるのかは謎ですが。
国民が銀行に殺到するとか?w


安部首相はこのままだと景気はドンドン落ち込み、再増税後の落ち込みの責任を押し付けられる事を察知したのでしょうか?
政府や日銀の足並みのブレが大きくなってるように感じます。


選挙をする事自体もヤハリ意味不明です。
消費税アップで来年10月の予定を延期するのに、再増税時は景気が良かろうが悪かろうが増税を確定すると?
時期を確約する事で官僚と手を打ったんでしょうかね。
非常に矛盾しています。
今後2年半くらいで増税してもへこたれない程の好景気を作るという事です。
好景気になってなきゃ行って来いと増税するわけですね。
運命のXデーは「2017/4」となったようです。


選挙はこの辺の矛盾点を野党は徹底的につき、具体的な政策も打ち出せれば少しは盛り上がるかも知れません。
仮にその時期に世界的に不景気な流れとなっていたとしたら、不景気の間に増税されるのですから今回以上の落ち込みとなるでしょう。
サイクル的には2016-2017あたりは好ましくないと思っていますが。


おっと、Xデー第一弾は「2015/10」 国債大暴落するかもよ?観測でしたね。


甘利&麻生ラインで官僚を油断させ、緩和なんかもさせちゃったりして。
想定外の解散!
そのままだと延期は難しいとの理由で、政治vs官僚の構図を国民vs官僚に変えてやったなんていう頭脳プレイは考えすぎですかねw
増税基本路線も国民が延期を選択したら文句は言えないですしね。
関連記事

記事が参考になりましたら、応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 株式投資ブログランキング

CATEGORY:雑談
TAGS:
THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

サイト内検索
「ファンド名」から詳細を調べる時にご利用下さい。
プロフィール

けん

Author:けん
2011年 投資信託を開始。
2012年 100万円に増額。
試行錯誤し、現在に至る。
2014年以降はNISAに変更。


※投資信託で使っています


※現物株で使っています

【年利10%以上を目標】

<2014年末の目標>
年利10.0%(1,259,165円)
年利12.5%(1,330,463円)
年利15.0%(1,404,508円)
※手数料・税引き後
(2012年頭より計算)


ファイナンシャルプラン
現在のポートフォリオ


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
株式投資ブログランキング
[管理用]
ショッピング
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。